エイブルネットワーク盛岡店
10:00~18:00
日曜日
2019年07月11日
ブログ

盛岡の七夕はこれからです!

昨日の朝、桜山神社(盛岡市内丸)を通り過ぎようとした時、七夕飾りが風にゆれていた。

次に目に入ったのは「織姫と彦星」!

すっかり忘れていましたが、この二人は既に夫婦なのですね。

1年のうちで7月7日だけ会うことを許されたという物語です。

何故だか、思い出せますか?

天の神様は怒った

真面目だった二人は結婚して毎日仲睦まじく暮らしていたのに、これまでとは一転して遊んで暮らすようになり、仕事を全くしなくなった。

神様が働くように言っても働こうとせず、ついに怒った天の神様は織姫と彦星を天の川で隔て引き離した。

しかし二人は悲しみにくれ、働こうとしない。

天の服はボロボロになり、牛は病気になってしまう。

これに天の神様は、毎日真面目に働くなら7月7日だけは会わせてやると約束をすると、二人は真面目に働くようになった…という話です。

「働く」「真面目にいきる」ということが、いかに大切かということを感じさせられる物語です。

昔、子どもながらにその事を教えられたはずなのに、この物語の意味を忘れかけていました。

綺麗な七夕飾りや雰囲気を楽しんでばかりいた気がしてなりません。

七夕飾りにはひとつひとつに意味があり、吹き流しは織姫の織り糸、五色の短冊は魔除けの意味もあるとのこと。

又、世界中には七夕にちなんだ様々な物語があるそうです。

盛岡桜山神社の七夕飾りはとても素敵で、これがきっかけで大事なことを考えさせられた気がします。

7月7日は過ぎてしまいましたが、盛岡の七夕祭りは肴町商店街で8月4日から7日までの4日間行われます。

今年はエイブル盛岡店でも七夕祭りに参加します!

只今、手作りでこつこつ 製作中です。

肴町ホットラインにはたくさんの色とりどりの美しい七夕飾りのお祭りが繰り広げられます。

是非いらしてください。

 

お住まいのご相談は是非エイブルネットワーク盛岡店へ

お問い合わせ  019-604-3344

arrow_upward