エイブルネットワーク盛岡店
9:30~18:00
日曜日、月曜日、祝日
2019年03月26日
ブログ

お香に親しむ

先日、盛岡市肴町の香十盛岡店さんで行われた

お香に親しむ会に参加してきました。

お香の楽しみ方やお香は何からできているかなど教えて頂きました。

何気ない日常の暮らしの中、お香によって気持ちがほぐれたり

または季節をテーマに香りを楽しむこともできるのですね。

にほんの香りを楽しんでみたい

香十のスタッフさんに、お香についていろいろ教えて頂きました。

「香木」という良い香りのする木やさまざまな植物の樹脂、根などが混ぜ合わされてできているそうです。

他に今はハーブや花の香りなどもありますね。

使い方も直接火をつけるもの、温めて香るもの、常温で香るものがあるそうです。

私は間接的に温めて香るのは初めて知りました!

今まで知らなかった香りや、その名前やどのような素材か、などいろいろな事がわかると自分の思ってた以上にとても奥深いものだとわかり、もっと知りたくなったので香十さんで本を購入してみました。(上の写真)

その本の一節に「香りの記憶」というところがありますが、この文章の一部をご紹介します。

「香りは、そのときの記憶を運ぶタイムカプセル。それぞれの香りごとに、いろいろな記憶が封じ込められていきます。今この瞬間も、この日常も、いつか今の香りに乗って、未来の自分に届くのでしょうか。」

ここの香りとはお香の香りではなく、この本の著者である吉田揚子さんが昔江ノ電に乗り、習い事に通ってたいた頃、窓から漂ってくる家々の夕食の香りの記憶を書かれているのですが、同じようなことをが私の記憶にもあります。

何気ない日常なのに何年も過ぎてから、ふとその光景と香りが思い出されることがありますね。

好きな香り、安らぐ香り、気持ちが元気になりそうな香り、美味しそうな香り…。

これからどのような香りが記憶に残るのでしょう。

それでも先ずは、今香りを楽しんでみようと思います。

皆さんのお好きな香りはどのような香りでしょうか⁈

春はいよいよ花の季節。

家の中で良し、外でも良し。

ちょっと香りを意識すると心や身体が安らいだり元気になるかもしれません。

 

 

 

お住まいのご相談は是非エイブルネットワーク盛岡店へ

TEL   019-604-3344

 

 

 

 

 

arrow_upward