エイブルネットワーク盛岡店
9:30~18:00
日曜日、月曜日、祝日
2019年04月01日
ブログ

老犬リコとの暮らし☆その3

先日リコを連れて動物病院へ行ってきました。

シャンプーと爪切り、そして血液検査をしてきたのです。

15歳!犬ではもうお婆さんで、病気でもあるのですが

まだまだ食欲旺盛ですし、できるだけ長生きしてもらいたいと

日々願っています。!

血液検査とシャンプー!

上の写真は病院の帰りで、ほっとしているリコです。

シャンプーは長い時間立っていられるかな?

と思ったのですが、寝せてもシャンプーして頂けるということでしたので、安心しました。

爪も伸びてしまい、歩行が前より困難なのにますます歩きにくそうでしたが、切ってもらいスッキリです。!

涙やけもきれいにしてもらい、気持ち良さそうでした。家では嫌がってなかなか拭かせてもらえなくて…。

前より体力が落ちてきていますし、筋肉も弱くなっていますので

家の中も歩きやすく、つまずかないように段差を少なく又は浅くしています。

水を、飲む場所はあえて少し遠くに設置しています。

ゆっくりでも歩くように。

立ち上がる時は最近手伝うようにしています。

なぜかと言いますと、立ち上がる意欲を失わせないためです。

立ち上がって、歩いた時は

少し「ご褒美」をあげたりもします!

歩く楽しさを忘れてほしくないですよね。

心配なことは、足先が血のめぐりが悪いのか冷えている時があるので温かくしてあげています。

横になっている時、なにか掛けてあげると肉球のとこまで温かくなります。

冷たいまま歩き出すと、時々シビレが切れたかなと思うくらい感覚を無くしているような感じの時があるので、その時は手伝ってあげます。

私も外出しますので付ききりお世話をしているわけではないのですが、今までずっと私達と暮らしてきてリコがいることによって、励みになったり元気になったりしましたので、お婆さんになったリコを励ましてあげることは 当たり前のことだと思っています。

血液検査は老犬ですので、数値が標準より上がっているのも数々ありますが人と同じで食べる物や歩くことで数値をなるべく上げないように努力する程度でいいかなと思っています。

頑張り過ぎず、少しでも楽しい暮らしができるようにしてあげたいものです。

今はお昼寝していますよ!

老犬はお昼寝の時間が長いです。

私がヒマな時間は話しかけて起こすのですが、鼻息をかけられます。

「静かにして」とたぶん言っているのでしょう⁈

 

 

ペットと一緒の住まいのご相談は是非エイブルネットワーク盛岡店へ

お問い合わせ

TEL- 019-604-3344

 

 

arrow_upward