エイブルネットワーク盛岡店
10:00~18:00
日曜日
2019年03月13日
ブログ

老犬リコとの暮らし

保護犬だったリコは今月で15歳になりました。

Happy   birthday  Riko  ♪♪

最初は足が長く見たこともない犬だったので、少し不安もありましたがとてもお利口さんな犬だったので、すぐ家族になれました。

いつのまにか老犬になったリコですが、穏やかな日を過ごしています。

人も犬も歩くことが大事なんですね。

リコは沖縄県石垣島の出身です。

なぜ岩手県盛岡市に住んでるかと言えば私の息子が20歳の頃、長期の旅をしている時に何か縁を感じたそうで、もらってきたのです。

とても活発でサークルに入れても飛び越えるくらいのジャンプ力がありました。

見た目は特に可愛いらしいとは言えませんでしたけど、とてもお利口さんで人の気持ちが(たぶん?!)わかってくれるので、私達の家族はとても癒されています。

しかし、15歳のリコは2年ほど前からやはり足腰が少しずつ弱ってきました。

今では  立ち上がる時や段差のある所で転びそうになります。

でも食欲はモリモリですので、その点では少し安心してます。

最近ではやはり前よりは視力も低下しているようで、年々人と同じで弱ってきているなと感じて悲しい気持ちになる時もありますが、ならば  出来るだけ現状維持できるように足腰だけでもなるべく衰えないようにしてあげたいと思いました。

黙っていると、寝ている時間が多いのでオヤツで誘って家の中も歩かせます。オヤツを点々と間隔をあけておきます。

何故か、いつも外での散歩の時はのろのろ歩くのにオヤツがある時はスタスタと早歩きします!「早歩きできるんだー!」とその度に思うのです。私も少し嬉しくなります。

以前は何かしてほしい時はリコから近寄ってきて手でトントンと私に合図してたのですが、今は自分で起き上がれない時もあるので鼻息で合図してくれます。その度になるべくリコを手伝うように心がけてはいます。

長年一緒にいると私達家族の一員でとても可愛いですが、やはり時々食事をした事を忘れたり 気にくわないと甘噛みする事もしばしばです。でも、これは人間と同じなので末永くお世話してあげたいと思います。

15歳の誕生日おめでとう!リコ




お部屋探しをしているお客様
是非エイブルネットワーク盛岡店へご相談くださいませ。
TEL   019-604-3344




 

arrow_upward