エイブルネットワーク盛岡店
10:00~18:00
日曜日
2019年01月17日
ブログ

もりおか歴史文化館に行って来ました!

写真はマリオスの展望室からの眺めです。
盛岡は江戸時代前期の盛岡城下においてその歴史の幕を開けたと考えられるそうです。


器百様-土器と鉄器と食器と武器と-

おはようございます!

昨日、以前から気になっていた もりおか歴史文化館企画展の

「器百様」を見学して来ました。

私の両親は商売をしていたので、ほぼ祖母に育てられました。

祖母は明治生まれで  その性格と物の考え方は今でも私の中で

生き続けているような気がします。

そのせいか私は古い物か好きです!

器百様で拝見した「南部椀」は特に印象的でした。

細やかな模様と塗りはその当時は後光がさすようなお椀だったに

違いありません。

これには どのようなお料理が入っていたのだろうと思いました。

それと南部鉄器にも興味があります。

祖父の兄弟は皆それに携わっていたと聞いたことがあります。

私の手元には、唯一ひとつありますが使う事はありません。

でも存在感はあって、懐かしい思い出の品です☺️

器百様に展示されていた南部鉄器は流石に趣があって、色形が

素晴らしいと思いました。

どれも遥か昔に、時間と手間をかけて作った物は大事にされて

残るのですね。

私も私の茶釜でお湯を沸かし、お茶を飲もうと思いました!

arrow_upward