エイブルネットワーク盛岡店
10:00~17:00
日曜日、祝日(2月,3月無休営業)
2020年09月08日
ブログ

「このはしわたるべからず」

盛岡市「与の字橋」は9月から10月までは両方向とも車両の通行はできませんが、歩行者・自転車は通行することができます!

真ん中を渡ります!

昔、子供の頃「一休さん」のアニメが大好きでした。

夕方、与の字橋の真ん中を渡りながらふと思い出しました♪

とんち話「このはしわたるべからず」で一休さんは、そう書いてあるのに…

「はし(端)は渡ってはいけません。」と答え、真ん中を渡りました。

先日、与の字橋の真ん中を私も渡ってきました。


………………


与の字橋が工事をしているとは聞いていましたが、たまたま側を通り、見慣れている光景とは違っていたのでちゃんと見ておこうと思いました。

いつも当たり前のようにそこにあった与の字橋がだいぶ傷んでいたのですね。

近くにある紺屋町番屋と与の字橋は盛岡の素敵な風景の一つだと私は思っています。

来年の3月にはリニューアルした与の字橋を見るのが楽しみです♪




9月~10月は両方向とも車両の通行はできないそうです。

最近、朝の通勤時に中ノ橋付近がいつもより混んでるようでしたがその影響だと思います。

自動車通勤の方々は11月から片側交互通行になるということです。

もう少しお待ち下さいネ。

☆歩行者・自転車は通行することができますよ♪


上の写真のとおり、歩行者と自転車は真ん中を通ることができます!

車も通らない橋の真ん中を通れるなんて、

いつもは「端」を通っているので、この機会に真ん中を通ってきました♪

少し変で、少しいい気分。

そこで一休さんのとんち話を思い出したわけです。

振り返ると、(下の写真)

橋の向こうに紺屋町番屋が見えます!


橋を渡り左へ曲がる。

刻々と日が暮れて、

中津川の川面のさざなみがとても涼しげ。

そろそろ夏の終わりかなと感じながらベンチで休憩。

中津川沿いはおすすめの散歩コースです。






工事中だと不便ではありますが、何年または何十年ごとですので、そのときの事をちゃんと記憶しておくことも大事かなと思えてなりません。

与の字橋は、中ノ橋と上ノ橋の間の橋です。

機会がありましたら、皆さんも「橋の真ん中」を歩いてみてください。

 

この部屋で過ごす笑顔の日々が

輝く未来につながりますように

BEST ROOM!   BEST SMILE!



エイブルネットワーク盛岡店

お問い合わせは

TEL 019-604-3344

arrow_upward