エイブルネットワーク盛岡店
10:00~17:00
日曜日、祝日(2月,3月無休営業)
2020年06月25日
ブログ

盛岡小人町…人と音

盛岡小人町という名前。今ではあまり知られていないが私にとってはとても馴染みのある町。隣町には来年「新バスセンター」ができる。

消えた音

朝、日が昇ると早々'ほうき掛け'の音がいつも聞こえていた。

近所のお爺さんが家の前の道路を掃除している音。

シャッ、シャッ、シャッと。

夕方、日が暮れるころ草木に水をまく音が心地良く聞こえていた。

シャーーーーーーー。

夜、側の通路を通る時お爺さんの家からラジオの音がいつも聞こえていた。

ちょっと高め。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪……………。

冬の夜は、雪かきの音。

ザッ、ザッ、ザッ、ザッ。

最近はどの音も聞こえなくなってしまった…




昼の音

「ありがとうごいましたーーー!」

「気をつけてねぇーーー」

バタン、ブーーーン。

美容院にいらしたお客様を送るあいさつと車のドアの音。

月曜日以外は日に何度も聞こえる。

とても活気があり、丁寧な感謝を込めたあいさつは私の心まで元気にしてくれるし、あたたかい気持ちにもなる。

いつだったか、この音も聞こえなくなって心に穴が空いた感じになり、復活するのを心待ちにしていた時もあった。

また、その音が聞こえるようになって

私の心は元気になりました♪

夕方の音

「今晩は〜」

季節料理「金ちゃん」開店!

「今晩は〜」とまた、そしてまた。

のれんをくぐって入っていくのを

うちの台所の窓から見える。

私もそろそろ夕飯の支度にかかる。

お爺さんの夕方の水撒きの音は聞こえないけど、

お爺さんの裏庭が見えて、そこに「紫陽花」が咲き始めている。

雨よふれふれ…。


静か。

時々、金ちゃんから帰るお客さんの帰りのあいさつが聞こえる。

向こうに、明かりが灯ったタワーマンションと群青色の空に月がポチッと。

この景色が私はとても好きだ。

少しずつ、ゆっくりと変わりつつある小人町。



…………………………………………



もう4,5年になるだろうか。

引っ越してきた方もいる。




「朝」


ゴミ収集車が来て、音がすると小さな男の子が玄関から身を乗り出して見つめていた。

朝、お母さんが自転車に二人の男の子を乗せて出かけて行く。



懐かしい。

私もこんな時が昔あったなぁ。

「いってらっしゃい!がんばれ。」と、心の中でエールをおくる。


「新しい暮らしを安心・安全・快適に」

この想いを'笑顔'に変えて皆様をお待ちしています。

エイブルネットワーク盛岡店

お問い合わせ

TEL  019-604-3344


store

会社概要

エイブルネットワーク盛岡店
arrow_upward