エイブルネットワーク盛岡店
10:00~17:00
日曜日、祝日(2月,3月無休営業)
2020年05月08日
ブログ

そうだ、カーテンに変えてみよう!

家にいる時間が今回たっぷりあったので、出窓のまわりを5年ぶりに大改造!色合いも変わりリフレッシュできました。

突っ張り棒+リネンの布で模様替え

今まで使用していたスラッド(羽)の幅が広い「ウッドブラインド」

50ミリ幅の重量感があり木製でしたので、とても気に入っていたのですが、光の調整をするために羽の角度を変えたり、上げ下げしていたら紐が切れてしまいました。

紐と紐は元々接着剤で付いていたのですが、重さに耐えきれず切れてしまったようです。

そこで私も接着剤で接続しようとしたのですが、何度も切れてしまいました。

結ぶと当然そこが引っかかり、ブラインドが途中までしか上がらないのです。

その後、ずっとそのままで。

………………………………


気にはなるけど、どうしよう。

そして…今回の「Stay Home」

「そうだ、カーテンに変えてみよう!」


☆用意したものは

・突っ張り棒

・布 (リネン)  2色

・カーテンクリップ


この窓は大きな出窓です。

ガラスは3面で、両側を開けて風を入れることはできますが光が入り過ぎることがあるので、使ってなかったアルミのブラインドを中央のガラス側に。

そして手前にリネンのカーテンを突っ張り棒に下げることにしました。





ブラインドを取り付けるのは意外にも簡単でした。

突っ張り棒を取り付けるのも簡単!

布は寸法を測って切り、上下を手縫い。(少し時間がかかりました)

出来上がったカーテンをカーテンクリップに留めてさげる。

元々木製のブラインドでしたので、カーテンレールはありませんでした。

(遮光カーテンや遮熱カーテン、遮音カーテンなど機能重視する場合はきちんとカーテンレールを付けて光や熱、音などが漏れることがないようにした方が良いと思います。)



リネンカーテン

天然素材を使用しているリネンカーテンは魅力があります。

・リネンは丈夫で長持ちする。

・使い込むほど風合いが増す。

・自然なしわ感がある。

・1年中快適に使用できる。(湿気を吸収しやすく、乾きやすい)

・肌触りがサラッとしている。

私が一番好きな理由はこのサラリとした肌触りです♪

自分の好きな素材の布や、好きな色のカーテンを作ると気持ちまで明るくなるようです。

リネンカーテンは透け感がありますが、自然光で暮らしたい方にはおすすめな素材です。

気になる方は透けないカーテンやブラインドと合わせると良いと思います。


………………………………


さて、長く使うためにはお手入れが必要です。

カーテンの汚れる一番の原因はほこり。

はたきやブラシで汚れを取ります。



心地よい暮らしのために

窓のまわりをちょっと変えてみませんか。

部屋の明るさが違ったり、雰囲気が変わると気持ちまでリフレッシュできます♪


………………………………



今までの生活より家にいる時間がこれからしばらくは多くなりそうです。

今までできなかったこと、

やってみたかったこと、

しなければならなかったことが少しずつできて前進しました。

物の整理やリメイク。

捨てることばかり考えず、使えるものはとことん使う。

見直さなければならない生活様式とゴミ問題。

いろいろ考えさせられた、長い休暇でした。

窓を開けると、清々しい風が吹いてきてカーテンが揺れています。













「新しい暮らしを安心・安全・快適に」

この想いを'笑顔'に変えて皆様をお待ちしています。

エイブルネットワーク盛岡店

お問い合わせは TEL  019-604-3344

arrow_upward